8月27日 わっさむエネルギー環境展の開催お知らせ

※ 当日のレポートはこちら

現在和寒町では再生可能エネルギーをはじめとする新エネルギー施策の検討を進めています。

新エネルギーには森林系及び農業系バイオマスの利活用、太陽光及び太陽熱利用、雪氷熱エネルギーの利活用などが考えられ、特にバイオマスエネルギー事業は地域資源を地域内で利用する循環型のエネルギーとして環境対策、雇用対策等として事業化に向け調査を行っています。

環境展では、家計や節電・省エネといった身近な話題の講演や、最先端の省エネ技術に触れることができます。和寒町の豊な自然を次世代に引き継ぎ、環境にやさしいまちづくりを進めていくため、この機会に省エネや節電、再生可能エネルギーについて楽しく学んでみましょう。

和寒 エネルギー環境展

日時 : 2011年8月27日(土) 10:00 〜 15:30
場所 : 和寒町公民館恵み野ホール 及び 正面駐車場

内容

1. セミナー講演

「家計にやさしく 地球にもやさしく 〜 我が家で節電&省エネ エコライフ 〜」 講師 北海道地球温暖化防止活動推進員 宮森 芳子さん

近年ますます深刻化している地球環境問題の悪化は私たちが暮らしの中で使うエネルギーの増加と密接に関係しています。
今、私たちができること…まず何から始めたら良いのか、どうすれば継続できるのかなどについて具体的にお話をしていただきます。
「気づき」から「実行」へ、「我慢の省エネ」ではなく、「楽しくてオトクな省エネ」について楽しく学びましょう!

「再生可能エネルギーと森づくりの必要性 〜 地域資源を地域で使う エコタウンづくり 〜」 講師 北海道木質ペレット推進協議会長 大友 詔雄さん

石油など限りある資源の替わりとして自然エネルギー・再生可能エネルギーが注目されています。
地球にある資源を有効活用し、地域で消費する「地材地消」の取り組みについて、国内外の先進事例もおりまぜながらお話しをしていただきます。
二酸化炭素を吸収してくれる「森」を育てることの大切さ、自然の恵みを活用したエネルギー対策と環境対策について楽しく学びましょう!


2. 展示・体験コーナー

ふれあい電気教室(小学生対象 先着50名)

  • 電気クイズに挑戦
  • ソーラーカーを作ってみよう!走らせてみよう!

発電・電気・新エネ教材体験コーナー

  • 太陽光、風力、蒸気タービンなど発電実験体験
  • 電磁誘導発電、ヒートポンプなどの実験体験
  • 見て、触れて、体験しよう!

環境・新エネ・省エネ・パネル展

  • 地球温暖化防止対策、家庭での省エネ対策、節電対策など
  • 「エコチェン」クイズパネルコーナー

電気自動車(三菱自動車アイミーヴ)展示会

  • 排気ガスがなく、騒音や振動も少ない電気自動車は地球温暖化防止にも役立つ環境にやさしい自動車です

太陽光発電パネル展示会

  • 住宅用太陽光発電パネルの展示

木質バイオマス燃料ストーブ実演展示会

  • 木質ペレットや木質ブリケット、籾殻の固形燃料などのストーブ展示会
  • ペレットグリルストーブで調理した野菜の試食も予定しています

スターリングエンジン実演展示会

  • スターリングエンジンは発電装置です。木質バイオマスを燃料とする小型スターリングエンジンの実演は北海道で初めて実施するものです

 

場所

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
You can leave a response, or trackback from your own site.